先ずデモ口座で取引を始めよう!

FXトレードをしていく中で、先ずデモ口座で取引を始めよう!という取引ルールを自分自身に課すことが重要です。

先ずデモ口座で取引を始めよう!

FXとはレバレッジが利いている取引、つまり少額ながらも大きな金額分の取引ができる分リスクも小さくない取引となっています。ですから、FX初心者が最初からリアルマネーで取引するのは、2歳の赤ん坊がスペースマウンテンに乗るくらい危険で、下手したら資産を失うどころか借金を抱えることになりかねません。

 

そんな初心者にお勧めなのは、リアルマネーの取引でなくデモトレードです。デモトレードが何かと言いますと、架空口座での取引、つまりお金はかからない、しかし損益もゼロのFXトレードとなります。ここで思う存分練習してから取引するなら、FX初心者はある程度のスキルを身につけてから本物の相場に挑むことができると思います。

 

どのFX口座で練習すれば良いか、それはどの口座でも良いというわけではありません。可能な限り自分が利用したいと思うFX業者のデモ口座で取引練習することにしましょう。そうすれば、その業者の取引ツールに慣れることが可能になりますし、その業者でリアルマネーを始めた時、戸惑うことなくリアルトレードを開始することができます。

 

まずはデモ口座で取引練習、それからリアルマネーでの取引をすることで、最初の難関を超えることにしましょう!

 



>> 最新のFX人気ランキングをすべて見る